シカクマニアの部屋について

僕が資格を取得しようと頑張っている理由

僕が今資格を取得する事に必死になっている理由は、多分、育ってきた環境にあるのかもしれないと感じています。
僕は神奈川県で生まれ育ったのですが、父は公務員、母は看護師という環境で育ててもらいました。
母はフルタイムで働くバリバリの看護師で、ほとんどおばあちゃんに育ててもらった?と思うくらい毎日必死に働いていました。
父は公務員でも技術系、両親共に資格を持って働く人たちで、手に職を持つことがいかに大切なのかずっといわれてきたのです。

そのため、いつか社会人となる時、就職に困らないような資格取得者となっていようとずっと、小学校の頃から思っていた生意気な子供でした。
資格について色々な知識を持っているのはいいけれど、いざ資格取得となると、漢字検定などは学校が積極的だったから取りましたが、将来役に立つ資格を取得するというまでにならなかったのです。
親がずっといい続けてきた、手に職を付けるという事が出来ず、なかなか苦悩した学生時代を送りました。
高校から大学に進んだのはいいのですが、友達とコミュニケーションをとるのが苦手で、いじめとかそういう事はないけれど、人付き合いが面倒・・・と思うようになり、大学を中退、父や母が思ってきた手に職を持って生活できる人になれずに今に至ります。

今の僕は資格を取りまくっている状態

今の僕は大学を中退して以降、取れる資格をとにかく取得しておこうと思っています。
これまで資格取得できたものは、漢字検定の1級や簿記2級、さらに色彩検定3級など取得しています。

企業に勤めているので業務で利用する資格もあり、その取得もスケジュールの中に入れているのですが、業務の中で一生やり遂げたいと思う仕事がある訳でもないので、まだまだ模索しているような状況です。
でもきっと、僕のようなグダグダ人間の経験も、誰かの役に立つのでは?とサイトを作る事にしたのです。

フリーターから資格取得で気持ちが少し変化した

大学をやめてからしばらくは、アルバイトをちょこちょこしていて、親のすねかじりに近い状態だったので、親からもいろいろ言われたし、自己嫌悪に陥ったこともありましたが、ある資格を取得したことで少し自信がついて、正社員としての働き口も見つけて、自分の中で何かが変わったと思えるようにもなりました。
もし今引きこもりになっていたり、自分にまったく自信がない以前のような僕の状態の人がいるのなら、一つ!伝えたいことがあります。
どんな資格でもいいので、資格を一つ取得すると何かが変わるという事です。

僕はこのサイトを通じて、僕なりの資格取得の勉強方法や、継続に何が必要なのか、それを伝えていければいいかなと感じています。
継続する事の大切さ、自分が変わるきっかけに資格取得という手段を利用してみてもいいんだという事を伝えていきたいのです。
僕の場合、これという目標があって資格取得をしているという事ではないので、偉そうなことは言えませんが、資格マニア!として勉強方法や参考書選びなどみなさんの役に立てることがあるとも思っているので、ぜひ、このサイトを、自分を変えるきっかけにしていただきたいと願っています。